銀河英雄伝説14

銀河英雄伝説14

銀河英雄伝説14

自由惑星同盟にクーデターが勃発!
「救国軍事会議」を名乗る武装集団は、同盟軍幹部を次々に拘束し、支配惑星を広げていく。
ヤン艦隊は状況鎮圧のため、最強の白兵部隊、「薔薇の騎士」連隊を市街戦へ投入する!!
同盟人同士での武力衝突が始まる!

クーデター終了

アニメなり、すでにストーリーを知っている人であれば、流れ的なものは分かりますので、取りあえずクーデター終了となります。9巻依頼、ページにアップをしていなかったみたいですが、やはり漫画の感想分を書くのは難しいですね。途中から途中までとなっているので、どう書いて良いのかがわからん。

これまでの既存の銀河英雄伝説と比較をして、トリュー二ヒトの扱いが、ちょっと大きくなっているかもしれません。ピンチになれば必ずさらに大きくなって帰ってくる男。それがトリュー二ヒトになりますからね。処世術に長けている。と言う男なのですが、最終的にはアッサリと降伏をする予定の男になりますね。

次の単行本も、もちろん購入をする事になると思いますが、うーん。たぶん、当面は書かないと思います。取りあえず銀河英雄伝説については、藤崎竜バージョンで連載中ですよ。と言う事を知らなかった人は覚えておいて下さい。すでに出ているコミックスだと、少女コミックスの絵柄となっているので、おっさんにはきつい絵柄になりますからね。藤崎竜であれば、それなりに男性でも見る事が出来る絵柄になっています。

↓無料で読める作品多数配信中↓
今週の無料の本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください