神さまの言うとおり弐

神さまの言うとおり弐

神さまの言うとおり弐

「生きる。」それだけがルール。ありきたりの日常が、「だるま」の出現で儚くも崩れ去る。それでも生きろ。生きてみせろ。死にたくなったことのある全ての人に贈る、「生」の物語!――別冊少年マガジンの超人気カタストロフィ・サスペンスが週刊少年マガジンに移籍し、完全新作新連載!第壱部『神さまの言うとおり』の同日・同時刻に始まる世界中で起こる“試練”!

凄く好きな作品でしたね。一部から主人公を変えて、週間連載となって再スタートとなったのですが、話としては1のサイドストーリーとなっています。参加をさせられている高校生の数としては、圧倒的にこちらの方が少ないはずなのですが、そこは週間連載ですね。月間連載時と比較をすると、流石にだらだらとした形での展開となってしまったのですが、話自体が面白いからグッドとなります。

終わり方も、そうきたか!と思わせる感じの終わり方となっていて、期待を上手く外してくれる終わり方が個人的には好きでした。これで、もうこの作品は終わりか。と思っていたら、話の前の段階が何やらネット上で始まったみたいですね。順番的には、これらの前の作品となるのですが、今から気になっています。単行本化される事は間違いないと思いますので、そちらについても読んでいき、終わればまたレビュー。と言う形になりますが、最近は購入をしてる漫画が終了をしていないので、更新頻度が大きく落ちている状態となりますが、細々と漫画自体は読み続けているので、またちまちまと更新をしていくつもりです。

【完結済み】神さまの言うとおり弐(eBookJapan)

神さまの言うとおり

神さまの言うとおり


こちらが前作となる、「神さまの言うとおり」について紹介をしているページになります。最初に最初の方から読んだ方が良いですね。最終的にガッチリと組み合わさる形になります。


神さまの言うとおり 弐 コミック 1-20巻セット(アマゾン)

↓無料で読める作品多数配信中↓
今週の無料の本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください