機動戦士ムーンガンダムはワクワクする

機動戦士ムーンガンダム

機動戦士ムーンガンダム

U.C.0092――「忘れられたコロニー」ムーン・ムーンに暮らす光族の少年・ユッタは、コロニーに流れ着いたモビルスーツの残骸を目撃するのだが…!? 福井晴敏が手掛ける新たなガンダムサーガ始動! 大増ページ収録の1巻&2巻、計500ページ超を一挙に2018年9月同時発売!いま、禁断の宇宙世紀が語られる――。

ダブルゼータと逆襲のシャアの間

福井先生の構想となるのですが、宇宙世紀と言えばアムロとシャアの人であれば、頭をスパンと切り替える必要があるかもしれません。インタビューでも書かれているのですが、シャアとハマーンはジオンの残党でも別派閥と言う認識になります。私自身もそう感じますね。

だから、逆襲のシャアではミネバは登場をしていない。そして、ユニコーンガンダムではミネバが登場をしている。と言う事ですかね。今作でもミネバが登場をしています。

ムーン・ムーンが記憶にない

ガンダムZZで登場をしているコロニーが舞台となっているのですが、個人的には全く記憶にないです。アニメは全編見たのですが、繰り返し見た訳ではないですし、随分前ですからね。要するに知らない状態になりますが、それでも充分に楽しく読む事が出来ました。

同時に2巻発売!となっていて、本も厚みがあるのですが、2巻の最後にようやくムーンガンダムが立ち上がるような感じです。福井先生のインタビュー記事の部分をしっかりと読む事で、前後のガンダムとの互換性を意識する事が出来ると思います。

まだまだこれからの作品となりますが、どこまで話が大きくなっていくのか?不透明な部分も大きいのですが、楽しみですね。雑誌の方では全く読んでいませんので、単行本購入を楽しみにしておきたいと思います。

機動戦士ムーンガンダム1(eBookJapan)
機動戦士ムーンガンダム2(eBookJapan)


機動戦士ムーンガンダム(Amazon)

↓無料で読める作品多数配信中↓
今週の無料の本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください