冬物語

冬物語

冬物語

大学受験に失敗し、滑り止めと思っていた八千代商科大学さえ落ちてしまった森川光。その上、受験に失敗したおかげで、彼女にまで振られてしまう。渋々と予備校の受付に行くのだが、そこで東大を目指して1浪しているかわいい女の子、雨宮しおりと出会い、つられて東大コースに入ってしまうのだが……。

浪人生が主人公の漫画で、大学生辺りになると面白いと思える作品になっているのが『冬物語』ですね。個人的にはそこそこ面白い。と言う感じでしたが、大学生の頃に知り合いに見せたら、そこそこハマっている感じでした。

結局主人公は浪人して3流大学に合格をするのですが、仮面浪人をして2流大学へと何とか合格。と言う内容になっています。実際に実在している大学なので、2流と書いてしまっては、悪いかな。と思うのですが、東大・慶應・早稲田を1流としたら、どうしても2流と言う表現になってしまいますね。

単に浪人漫画ではなく、恋愛物漫画。と言う内容になっているのと、ギャグ要素自体は少ない作品となっているので、子供のうちには読んでもあまり楽しめない作品ですね。

作者の原秀則が、本格的に青年雑誌であったり、大人向けの漫画を書くきっかけになった作品だと思います。あまり作者の知名度とかは知られていないのかもしれませんが、『レガッタ』など、ドラマ化された作品も多くなっていて、トレンディー系の作品も多いと思います。個人的には割と好きな作者ですし、巻数もあまり長い作品がないので、私も結構読んでいます。

電子書籍での購入なら、eBookJapan(冬物語のページ)


冬物語 全7巻完結(アマゾン)

↓無料で読める作品多数配信中↓
今週の無料の本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください