滅びの前のシャングリラ(凪良ゆう)

滅びの前のシャングリラ
滅びの前のシャングリラ

【内容情報】(出版社より)
「明日死ねたら楽なのにとずっと夢見ていた。

なのに最期の最期になって、もう少し生きてみてもよかったと思っている」

一ヶ月後、小惑星が地球に衝突する。滅亡を前に荒廃していく世界の中で「人生をうまく生きられなかった」四人が、最期の時までをどう過ごすのかーー。

圧巻のラストに息を呑む。2020年本屋大賞作家が贈る心震わす傑作。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「一ヶ月後、小惑星が衝突し、地球は滅びる」学校でいじめを受ける友樹、人を殺したヤクザの信士、恋人から逃げ出した静香。そしてー荒廃していく世界の中で、四人は生きる意味を、いまわのきわまでに見つけられるのか。圧巻のラストに息を呑む。滅び行く運命の中で、幸せについて問う傑作。

【目次】(「BOOK」データベースより)
シャングリラ/パーフェクトワールド/エルドラド/いまわのきわ

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
凪良ゆう(ナギラユウ)
滋賀県生まれ。2006年、「小説花丸」に「恋するエゴイスト」が掲載されデビュー。以降、各社でBL作品を刊行。17年、非BL作品である『神さまのビオトープ』を刊行し高い支持を得る。20年『流浪の月』が本屋大賞グランプリを獲得(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

4人の主人公が最後は繋がるお話

小説。特に今回の作品である『滅びの前のシャングリラ』については、凪良ゆうさんの作品になるのですが、個人的には全く知らない状態で読みました。最近は小説も最近の小説も読んでみないとな。と思っていたタイミングで、本屋さんで山積みをされていて、何だか前作が話題だったとかありましたので、取りあえず読んでみるか?と言う気持ちでしたね。

小説の中には、分かりにくい独特の表現を多様している作品も、中にはありますが、今回の作品は非常に分かりやすい形の文章となっていて、特に文章として理解をする事が困難なシーンはありませんでした。

初回特典として付いてきた別冊には、もう一人の主人公が登場をしているのですが、本編となる本書では4人の主人公が最終的には一つの場所に終結をする形となります。その後の完全な終わりについては特に書かれていないのですが、そう言う事なんだろうな。と思える描写はあります。

最初の主人公である高校生の話の時には、これは失敗だ。と思いましたね。私自身は40近い男性のおっさんで、読んでみると、およそ読者層は女性で自分よりも年齢的にも若いであろう方々が対象の作品になると思いますが、私自身はおっさんになりますので、高校生同士の恋愛とか、クソどうでも良いのです。

参ったなー。と思いながら、最初の章を読み終えて、微妙な気持ちで次に突入をしていくと、グッと自分に近い年齢が主人公として登場をしていて、そこからは、なるほどねー。と言う形で、前向きに読み進める事が出来ました。

あまり流行り物とかに興味もありませんので、女子高生の気持ちとか、アイドルの気持ちとかは、ちょっと理解をする事が出来ないので、あー、この女子高生は可愛いらしいけれど、あまり、頭は、、、とか思ってしまったりしたのですが、そうやって考えるだけ没入をさせてくれる作品でした。

特別、感動をしたりとかは一切しなかったのですが、話の組み立て型、最後の着地点なんか、読んでいて、スカッとした部分はありましたね。流石、現在の売れっ子作家さん。と思えました。

上述をしているように、恐らくは30前半位までの女性が対象になっているのかな?と思える作家さんの作品になりますので、この作品に興味を持っている人が、この作品のどう言う点を知りたいのか、さっぱり分からないのですが、作品の中で登場をしている、音楽を下に配置をしておきますので、本書を読み終えてから聞いてみて下さい。登場人物のイメージを、より固めるの良いと思います。

作中に登場をする音楽(読み終えてからどうぞ)

Kissしか知らなかったのですが、登場人物が自分の年齢に近いはずなんですけどね。若い女性は、この辺りの曲に詳しいんですかね?

取りあえず作品のボリュームを持たせるのに、聞いてみると良いと思います。

滅びの前のシャングリラ(凪良ゆう)を読んでみよう♪

『滅びの前のシャングリラ』のちょっと朗読

声・斉藤壮馬 2020年本屋大賞作家・凪良ゆう最新作『滅びの前のシャングリラ』(中央公論新社)

冒頭部分が朗読をされている動画になります。聞いてみて、お!と思ったら、読んでみるのも良いですね。

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

初月無料!雑誌やマンガ、さらに「るるぶ」が読み放題!【ブック放題】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください