どうかご自愛ください 精神科医が教える「自尊感情」回復レッスン(お勧め!)

どうかご自愛ください 精神科医が教える「自尊感情」回復レッスン(お勧め!)
どうかご自愛ください 精神科医が教える「自尊感情」回復レッスン(お勧め!)

【低くなった自己肯定感を、完全リセット! 】
韓国120万部超‼
多くの人の自己肯定感を回復させた「自分の愛し方」の教科書がついに上陸

・些細なことにまいってしまう
・対人関係でよく悩む
・無気力になってしまう
・ゆううつを感じている
・不安を感じやすい
・愛する人とケンカをして、傷つき、後悔と自責を繰り返している
・夫婦関係が冷めきっている
・別れが怖くて、会うべきでない人に会い続けている
・スタートする前から諦めて逃げてしまう
・他人を気にして本音を隠し、後悔することがよくある
・小さなことすら決断できず悩みすぎる
これらは、すべて「自尊感情(≒自己肯定感)」の低下が原因です。
本書では、自尊感情の専門家であり、精神科医である著者が低い自尊感情のために辛い状況に置かれている人たちのために、健康的な自尊感情を取り戻す方法を伝えます。

★自尊感情を下げる「承認欲求」の手放し方
★他人からの批判を受け流すテクニック
★簡単に自分に失望しなくなるコツ
★「劣等感」に効く最高の薬
★恋人との「共依存関係」を断ち切る方法
★「つらい過去」を手放す3つの心理学的アプローチ
★感情的になった脳の落ち着かせ方……
など、明日から自己肯定感を高められる、
具体策、ポイントが満載です。

皆にお勧めの書籍!

韓国で120万部と言う事は日本であれば400万部ぐらいの販売をされた?と言う事になるのでしょうかね?だとしたら、大ベストセラー作品になると思います。韓国と日本ではちょっと事情が違うのかな?と思います。受験一つを取っても、韓国の方が日本よりも加熱していますよね。もちろん、その後の就職活動においても、財閥系に入社をしないと、人生終わる。とか言われている位ですからね。韓国に住んでいる訳ではないので、肌感覚として、日本との違いについては分からない点も多いのですが、疲れている人が日本よりも多いのかもしれません。

でも、日本でも疲れている人が多いと思います。世界中そうした人はいるのかな?と思いますが、自己肯定感が低いから権力に阿って、自分が正しい。と不健康な方法で自己肯定感を高めようとしている若者なり中年が日本の場合には多いのかな?と言う気がしています。

やっていた事が書かれていて安心した

あんまりプライベートの事を書いても仕方がないのですが、もう数年前からステロイド薬を飲んでいましたね。色々と副作用がある訳です。その中の一つにメンタルの副作用もありまして、本当にステロイド薬だけが原因なのか?判断が難しい所もあるのですが、抗うつ薬を1年前から服用しています。その前の時点から、かなり危うい状態だったのですが、ブチ切れ事がありましてね。その後に危うい状態だったのが、完全に自分でも危険レベルにまでなりまして。

本書を読んでいたら、要するに切れたりすると、心がうつ状態に入ろうとする。と言う事が書かれていて、正に自分に当てはまっていました。

どのタイミングで始めたのか?自分でもうろ覚えとなってしまっているのですが、やる事リストみたいなものを自分で作り始めたんですよね。シンプルに書かないと忘れてしまうから。と言うのもあるのですが、とにかくこれだけはやっておく。と言うリストです。簡単な事で言えば、買い物リストで、買う食材をメモしたり。とかそんな感じなのですが、本書の中でも目の前の事だけに集中する。と言う言葉が書かれていたり、下に紹介をしている動画と、少し違うのですが、それでも似たような事が書かれていました。

本書でも下に紹介をしている動画にも日記を書こう。と言う事が書かれているのですが、自分の場合いには、そのリストを書いて、終わらせて、グチャグチャ!と線を引いたのが日記代わりですね。今日はこれをやれた!やれたんだ!と一日の終わりに線引きをされたリストを見て、良かった!と思うようにしています。

それぞれの状況に応じて、あー、ここが自分に当てはまるな。と気がついて、それに対してどう対処をしていけば良いのか?それを探っていくのにも、本書は非常に役立ちます。

また、全く現状では、自分に当てはまる事はない。と思っている人の場合でも、読んで頂くのが良いと思います。理由は二つ。いつ自分がそうなるか?分からないので、それに備える意味合い。それと周りにそうした人がいた場合に、勧めたり、対応をする事が出来るようになるのかな?と思えるからです。当たり前ですが、周りがハッピーなら、自分もハッピーになりやすいですからね。巡り巡って、自分がそうならないような備えにもなりますし、悪い事は何もないと思います。

自己肯定感を高める方法【精神科医・樺沢紫苑】

自己肯定感を高める方法【精神科医・樺沢紫苑】

本書の著者でも何でもない方になるのですが、同じ精神科医の先生になりますので、また違った方からの自己肯定感を高める方法について教えてくれている動画になりますので、興味のある方は見て頂ければと思います。

どうかご自愛ください 精神科医が教える「自尊感情」回復レッスンを読んでみよう♪

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

初月無料!雑誌やマンガ、さらに「るるぶ」が読み放題!【ブック放題】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください