グリーンヒル

グリーンヒル

グリーンヒル

トンチキ野郎の青春系バイクGAG、これにて完結っ!!!!――「じゅうぎょういんぼしゅう!!」理髪店経営者のイトーちゃんのもとにやってきたバイト志願者は……驚くなかれ、超ボイン!!しかし鼻血タラタラ「即採用!」のイトーちゃんに、ブサキャラ妻はにっこり宣告するのである。「もしも浮気したらタマタマを切り落としてヒジに移植する」という、遠い遠い“約束”を……!!廻りはじめた人生を前に、バイクチーム「グリーンヒル」に集うモテない野郎どもは、それぞれの未来を想うのだが……!?

この作品をリアルタイムで読んでいた人にとっては、どうした古谷実?と思っていたのではないでしょうか?稲中は10巻を越えたけど、僕といっしょはあっさりと終わってしまい、おまけにこちらの『グリーンヒル』もそれよりも早く終わってしまったので、もどかしい気持ちになったと思います。

ギャグテイストとしては、稲中・僕といっしょと比較をすると、明らかに落ち目になってきている印象を受ける作品です。またバイクを知らない人にとっては、そんなにバイクネタでは面白くもないので、うーーーん。となってしまいがちな作品だと思います。それでも十分にギャグ漫画として成立をしているレベルですが、稲中・僕といっしょの後だけに期待感を持ってしまっていたので、ちょっと消化不良でしたね。

気が付いてみたら、古谷実の漫画は全部読んだのですが、完全なギャグ漫画はここまで。と言う感じですね。ギャグ漫画を探している人で、古谷実の作品を読んでみようと思っている人が居たら、ここまでがオススメです。

古谷実の書籍一覧(eBookJapan)
グリーンヒル(eBookJapan)


グリーンヒル 文庫版 コミックセット(アマゾン)

↓無料で読める作品多数配信中↓
今週の無料の本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください