角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 全15巻+別巻4冊定番セット

「日本の歴史」定番セット
「日本の歴史」定番セット

大人こそ読んでみよう

種類としては、子供の学習向け。と言う事で、子供を持つ親の視点であれば、子供の受験対策として購入をして、子供に読ませよう。と言う事になるのかな?と思いますが、うーん。

子供にどうやって勉強をさせようか?と言う事が親の悩みとして多いのかな?と思いますが、凄く微妙ですね。そもそも勉強の線引きが良く分からないですからね。

個人的には学校と言う、あまり面白くはない場で、図書室に漫画が置いてある。と言うのがきっかけで、こうした学習漫画の歴史本については、学校に置いてあるのであれば、全部読みました。社会から中学になれば、世界史・日本史となりますが、その辺りについては、常にトップの部類でしたが、この辺りについては、勉強をした記憶はないんですよね。勝手に本を読んでいたのですが、家に歴史の本が置いてあったからです。

子供に勉強をさせるには。親が勉強をしていれば、勝手に子供も勉強する事が多いのかな?と思います。まずは漫画が家に置いてあったから、こうした学習漫画も手にするようになり、歴史に興味を持つようになってから、活字の本が自宅に置いてある事に気がついて読むようになりました。

なので、まずは漫画を子供に読ませる習慣をつけさせた方が良いんじゃない?

漫画なら読むぜ。と言う状態に持っていけたら、そっと、こうした学習漫画を置いておく。そうしたら、自然と読むようになるかもしれませんが、出来れば幼稚園辺りの方が良いです。小学校になって、あ!これは勉強だ!と気がつかれると、子供は抵抗を試みるようになりますからね。

内容としては、最新になります。現時点では学習漫画の中でも最新の内容となりますので、大人でも、え?そうだったの?と思える箇所もあります。たまたま学生自体に日本の仏教壁画の講座とか取っていたので、私自身はこうした形で知った訳ではないのですが、伝源頼朝像とか、足利尊氏の弟。とか言われていますからね。そうしたのも書かれていますし、大人だからこそ、今になって読んでみると、歴史は繰り返す。と言う事を楽しめる部分もあります。

はい。これを読んで勉強しなさい!と言うスタンスではなく、まず大人が読んで、おもしれーぜ!と言えないと、子供だって読まないよ。横着な親が子供に勉強をしろ。と言っても、ちょっと難しいと思いますので、一緒に子供と勉強をしてみましょう。

こう書いている、私自身には、子供はいなくて、今回紹介をしている分についても、全て図書館で借りて読みました。

↓無料で読める作品多数配信中↓
今週の無料の本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください