スティール・ボール・ラン

スティール・ボール・ラン

スティール・ボール・ラン

1890年、アメリカで世紀の大レース『SBR(スティール・ボール・ラン)』が開催された。総距離約6,000km、人類史上初の乗馬による北米大陸横断レースである!優勝賞金5千万ドル(60億円)をめざし、屈強な冒険者たちの戦いが今始まった!

新しい世界から始まったジョジョが『スティール・ボール・ラン』です。主人公はジョニィ・ジョースターなのですが、見ているとどちらかと言うとジャイロ・ツェペリが主人公だと思う位に、ジャイロ・ツェペリが大暴れしてくれています。ツェペリと言えば、『ジョジョの奇妙な冒険』で、ジョジョに波紋を教える師匠としての役割と登場をしていますが、『スティール・ボール・ラン』でもジョニィ・ジョースターに戦い方を教えてくれる重要な役割を担っています。

個人的には黄金比率の図形で円を描くと、無限に黄金比率が生まれて、無限のパワーが生まれる。と言う箇所にかっこ良いな。と思ったのですが、それを女性に話しをした所、きょとんとしていました。あまりにも無反応だったので、かっこよくない?と聞いたら、そう言う事か。と言う感じのリアクションでしたね。やはり女性にはジョジョはちょっと敷居が高いのかもしれません。

『ジョジョの奇妙な冒険』を読んでいなくても、『スティール・ボール・ラン』だけで根本的には完結をしている作品となっています。いきなり『ジョジョの奇妙な冒険』のタイトルの方を全巻一気買いするのは勇気が居ると思いますので、まずは、こちらの『スティール・ボール・ラン』を読んで見て、世界観だったり絵柄に付いていけるかどうかをチェックするのに見て見るのが良いと思います。

『ジョジョの奇妙な冒険』を読んだ後の方が楽しめる度合いは大きいのかな。と思いますが、読んでいないと分からない。と言う箇所は全くありませんので、中途半端にジョジョの1部だけを見る。と言うよりも、こちらを買った方が良いですね。現在連載をされているジョジョリオンですが、まだ連載中と言う事で、一切個人的には見て居ません。後でまとめ読みするのを楽しみにしている感じですね。『ストーンオーシャン』は話が続いているので、ジョジョの入門としては『スティール・ボール・ラン』がオススメです。

【完結済み】ジョジョの奇妙な冒険 第7部 モノクロ版(eBookJapan)
【完結済み】ジョジョの奇妙な冒険 第7部 モノクロ版(eBookJapan)

ジョジョの奇妙な冒険、その他のシリーズ

ジョジョの奇妙な冒険

ストーンオーシャン(ジョジョの奇妙な冒険)

こちらのシリーズになりますが、話としては、それまで繋がっていたのが切れる形になりますので、『スティール・ボール・ラン』から読み始めて貰っても、ストーリーとして分からない点はないです。それまでのシリーズの作品を知っていれば、より楽しめる形になっていますかね。

ジョジョの奇妙な冒険がHuluで配信中!

ジョジョの奇妙な冒険がアニメ化されたのが記憶に新しいと思いますが、DVDやブルーレイは高いですよね?やっていたのも、深夜の時間帯と言う事で見たかったけれども、見れずに終わった人も少なくないと思います。

そんな人に朗報となるのが、月額1000円程度で映画やアニメの動画配信を楽しむ事が出来るHuluにて、ジョジョの奇妙な冒険が配信をされています。『ジョジョ』で検索をして出てきますよ。


STEEL BALL RUN ―ジョジョの奇妙な冒険Part7 コミック 全24巻 完結セット

↓無料で読める作品多数配信中↓
今週の無料の本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください