魔女とディナー(高橋留美子傑作集)

魔女とディナー(高橋留美子傑作集)

魔女とディナー(高橋留美子傑作集)

内容紹介
高橋留美子劇場、8年ぶり待望の新刊発売!

ビッグオリジナル誌上で一年に一作ずつ発表された高橋留美子劇場を、8年ぶりに単行本化。表題作『魔女とディナー』など6作品を収録。

【収録作品】
『魔女とディナー』
食べても食べても全く太らない美魔女に出会った男の運命は!?

『やましい出来事』
息子から紹介された婚約者が、かつての浮気相手だったら!?

『死ねばいいのに』
実業家の妻に支配された夫が、ついに妻の殺害計画を実行する。

『不定形ファミリー』
大家族を支えるシングルマザーを愛してしまった男。恋の行方は!?

『(秘)ルネッサンス』
若返り薬の治験に参加した男は、輝かしい青春を取り戻せるのか!?

『私のスカイ』
天国へ逝った愛犬が、姿を変えて、ご主人様の元へ戻ってきたら…!?

【編集担当からのおすすめ情報】
『MAO』『高橋留美子劇場』2作品同時発売記念!!
高橋留美子サイン入りデザインヒーロー色紙プレゼント!!!
(2019年10月30日締切)

8年ぶりだったんだ?

高橋留美子先生の作品は、恐らく全て持っていると思います。短編集についても、全て持っているはずです。でも、こちらのサイトでは一切紹介をしていなかったみたいなので、今度まとめて紹介をしてみようと思います。

取りあえず、最新作となる本書の紹介ですが、個人的には『私のスカイ』が一番良かったですね。全体的に、あー、高橋留美子の作品だ。と思える、ちょっと抜けた感じの空気を味わう事出来る作品中心となっています。こうした短編集の場合、ビッグコミックに掲載をされているのも大きな理由になると思いますが、週間少年サンデーでは、見る事が出来ない、親父が主人公の話が多いのが良いですね。

期間限定 試し読み増量版

個人的に利用をしているサイトのebookjapanで販売を記念して、期間限定になるみたいですが、増量をして試し読みが可能となっています。私はもう単行本で購入をしてしまったので、別にサイトで見ていないのですが、こうした作品があったの?と思える人には、とりあえず見てみる。と言う事では良いと思います。

高橋留美子傑作集 魔女とディナー【期間限定 試し読み増量版】

MAOってどう?

今作の『魔女とディナー(高橋留美子傑作集)』は、新連載となった、MAOとの同時発売となります。そこで、上記と同じように、試し読み増量版がありましたので、ちょっと読んでみました。

MAO【期間限定 試し読み増量版】 1巻

へー。と言う事で、犬夜叉とRINNEを足して割ったような印象ですね。高橋留美子先生の作品は全て持っているので、恐らくは、こちらの作品についても後日まとめて購入をしていく可能性が非常に高いのですが、取り上げている増量版を読んだ感想としては、これまでの高橋留美子先生の連載作品の中では主人公の男性がクールですね。

この辺り、ちょっとこれまの作品とは違ったテイストになっています。主人公の女の子は、、とまー、自分で実際に見て貰った方が良いと思います。無料分を読む分には、サイトへの登録は一切不要となっています。

↓無料で読める作品多数配信中↓
今週の無料の本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください