アウトロー日本昔話

アウトロー日本昔話
アウトロー日本昔話

桃太郎、金太郎、一寸法師、猿蟹合戦etc、皆が知っている日本昔話をモチーフに極道、殺し屋、復讐代行屋などのアウトローたちが躍動する世にも不思議な物語。新解釈満載の超絶エンターテイメント!!

単行本一冊で読み切りタイプで良い感じ

極道の世界を昔話風にアレンジをした。と言う感じの作品でしたね。著者となる島崎康行先生については全く知らないのですが、何となくタイトルに惹かれて購入をしてみたのですが、サクッと終わって良かったです。

猿蟹合戦だけが前後編に分かれているのですが、他の作品は全て短編となっています。忙しい大人に向いている作品ですね。と言う事で、ここまでがサクッとした感想になります。

アダルト作品について

記事作成時点、何かとお騒がせなアダルト業界ですが、今回の作品の中で、アダルト作品の生い立ちみたいな時代の事が書かれていました。どうも著者の島崎先生は年齢的に生き証人になるのでしょうかね?私自身は、まだまだ売る方が不健全な売り方をしている状態ではありましたね。

それを変えたのがSOD。と言うのは認めます。

今の若い子なんて、そもそもアダルト作品に関しては、ビデオはもちろんの事、DVDだって買わないよ。と言う人もいるかもしれませんが、当時は低カロリー5万円が2000円!とか、そんな世界で、元々、定価、そんなんじゃねーだろ?と思うような状態でしたし、マスターテープにつき無修正と書かれていて、ワクワクして買ったら、ガッツリとモザイクが入っていたり。とか、ギリギリそうしたのを見る事が出来た世代でしたね。

その少し前の段階の話になりますので、へー、知らなかった。と言う意味で勉強になりました。

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

初月無料!雑誌やマンガ、さらに「るるぶ」が読み放題!【ブック放題】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください